溜まっていく物

日頃、物を少なく持つという事を心掛けていますが、
そうでないものがあります。

「子供の物」。(笑)



例えば、
三人の子供の各々学年末に持って帰ってくる作品。
a0150934_1423949.jpg

袋にまとめて入れて家に持って帰って来る。学校に感謝。



大きくなって着れなくなったけど、まだ綺麗な服。(お下がりを貰ったのに3人着て、まだ綺麗って。汗)
a0150934_14241773.jpg

一応、サイズ別に箱に入れてある。



これから大きくなったら着るであろう、貰い物の服。
a0150934_1425561.jpg

一応、たたんで置いてある。
収納の工夫はありません。(笑)
決まった場所から溢れないようにしています。(汗)



子供はすくすくと大きくなるので、
溜めようと思えばドンドン溜まっていく物なのです。
溜まっていく物には期限を決めなくてはいけません。

・子供の作品
    やはり母の子(笑)。写真を撮って、捨てるという方法もありますが、やはり実物を見せたい。
    子供が大きくなって見せたら、処分。

・小さくなった服
    思い出があるから捨てられない。(涙)
    でももう容量一杯。赤ちゃんの時の分だけ保管。
    友人が「結婚したら要るから取って置いて♪」(まだ結婚予定なし。)って言うのでそれまで。(笑)

・大きくなったら着る服
    くれる人の子は何ヶ月の間にすぐ大きくなるけど、
    うちの子は着ようと思えば2年は着れる。(成長遅っ。汗)
    着れる様になったら子供に選ばせ、後はリサイクルに。




やはり、誰でも「捨てられない物」ありますよね。(言い訳。笑)
自分の家の容量を知っていれば、こんな事もOKです。
[PR]